ご提供サービス - 実験・研究申請のお手伝い

認証型Web申請・審査システム

概要

研究および学会・論文発表を行なうために必須となる、実験の申請・審査手続きを円滑・迅速に進めるシステムです。
主に動物実験や遺伝子組み換え実験、倫理審査委員会に導入されています。

運用イメージ

運用イメージ

申請審査の流れ(例)

※申請の流れ,受付窓口(部局や施設など)は,ユーザーごとにカスタマイズ可能です。

申請審査の流れ

特長

・Webの活用により時間・場所の利用制約がなくなる
・委員会の開催準備が省力化され、大量の印刷物を軽減できる
・厚生労働省「臨床研究に関する倫理指針」に対応
・申請から委員会の開催、実験計画の承認までの時間を大幅に短縮できる
・中間・終了報告などの提出期限を自動的にメールで通知できる

機能

申請状況一覧画面

(申請状況一覧画面)

・申請状況一覧機能
提出された実験申請書の進捗状況を事務局受付、委員会審査などの審査過程ごとにグループ化して表示することができます。
この機能により、申請・審査状況や承認済の申請書を一元管理でき書類の印刷や、ファイリングの手間を削減することができます。

ふせんメモ機能画面

(ふせんメモ機能画面)

・ふせんメモ機能
申請書に直接付箋を貼り、コメントを記入することができます。
この機能により、申請者への伝達事項をスムーズに伝えることができます。

修正履歴表示機能画面

(修正履歴表示機能画面)

・修正履歴表示機能
修正された申請書の変更箇所に色をつけることができます。
この機能により、修正内容を簡単に把握することができ確認漏れを減らすことができます。

カスタマイズ

メニュー画面

(メニュー画面)

運用中の申請様式・審査基準・承認手順に合わせ、システムをカスタマイズすることが可能です。
また、個別のデザインにも対応いたします。

導入実績(敬称略、順不同)

長崎大学 岡山大学 富山大学 高知大学 沖縄科学技術大学院大学(OIST) 香川大学

資料のダウンロード

認証型WEB申請・審査システムリーフレット(1.03MB)

組換え遺伝子実験申請・審査システムフライヤー(0.7MB)pdf


PAGE TOP